So-net無料ブログ作成
検索選択

サラ金 ブラック OK 法律 

法律ではブラックに対しての貸付は禁止されていないので、借りれるサラ金を探している人はブラックに対応している所で申込をしてみると良いでしょう。

「ブラック=審査に落ちる」は嘘です

ブラックに対する貸付はサラ金の自由なので、貸付を下から違法という事はありません。

安定した収入があるなど条件を満たしている者に対しての貸付は認められていますし、その相手がブラックだとしても問題ありません。

ブラックだから借りれないと思っている人も多いですが、ブラックだからではなくブラックに対応しているサラ金を利用しないから借りる事ができないだけです。

本当はブラックでもサラ金の利用ができる人なので、ブラックでも条件を満たしている人なら利用できるサラ金を探して申込をしてみる事をオススメします。



普通だとリスクがあるから貸付をしない…と大手のように拒否をする場合が多いのですが、中小のサラ金だけは違います。

中小のサラ金の場合、大手のように利用者が多いわけでもないので利用者を増やす為にブラックも貸付対象になっているんだとか。

審査では過去の信用を気にしない場合が多く、現在の状況などを見て信用できる人だと判断されればブラックでも借りれる可能性があります。

実際にそれで借りれている人も多いので、ブラックだから借りれる所がないと思っている人も中小のサラ金で申込をしてみると良いでしょう。



中小の利用者は少ないですが、実績のある所も多く、借りやすいサラ金として知る人ぞ知るサラ金となっているようです。

今はまだ利用者が少ないので借りやすいサラ金になっていますが、今後どうなるかわからないので利用するなら早めの方が良いと思います。

中小のサラ金では来店不要などに対応している所もあるので、便利にサラ金を利用したい場合は来店不要や即日融資に対応している所を利用すると良いでしょう。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

サラ金 ブラック OK 規定 

サラ金はそれぞれの規定を設けているので、利用するサラ金によって審査結果も違ってくると思って良いでしょう。

どこを利用しても同じだと思っている人も多いですが、結構違ってきてしまうのでサラ金を利用する場合は比較してからの方が良いと思います。

比較してみるとサラ金の特徴が分かってくるので、どこのサラ金なら自分でも借りれるかどうかを判断しやすいと思います。



審査通過できるかどうかは利用する金融と自分の状況次第だと思って良いと思います。

例えばブラックの状態の人だとブラックに対応していないサラ金での審査通過は無理なので、ブラックに対応している所で申込みをする必要があります。

ブラックOKな所は限られてくるので、比較をして探してから申込む事をオススメします。

自分の状況に合わないサラ金を利用した所で審査通過はできないので、申込んでもムダになってしまうでしょう。



サラ金でも人気のある所とそうではない所で審査の仕方に違いがあります。

人気があると利用者も多いので機械で審査を行っている所が多く、利用者の少ない所だと人が審査を行っています。

機械だとデータだけで人だとデータ以外も審査の際に見てくれるので柔軟に対応してくれる所が多く、借りやすいと言われています。

データ以外の審査基準はサラ金によって設けている規定が異なるので結果も違う場合が多いですが、こればかりは申込んでみないと分かりません。

データだけだとブラックだと分かった時点で拒否されてしまいますが、それ以外でも審査を行ってくれる場合はブラックOKの場合が多いです。

ブラックでも借りれるくらいなので、条件も難しいものではないでしょう。



ブラックでも借りれる可能性があると言われているのは中小のサラ金になるのですが、大手より借りやすいサラ金なのは間違いないと思います。

大手で借りれなかった人も貸付対象になっていると言われているので、利用した事がない人は利用してみると良いでしょう。

知名度は低いですが、中小も大手と同じ正規業者なので安心して利用する事ができると思います。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

サラ金 ブラック OK 資金 

金融業界でいうブラックというのは、滞納や債務整理などによって金融事故者になってしまった人の事を指しているようです。

滞納や債務整理を行う事で金融事故者になってしまい、サラ金などからの信用を失う事になります。

信用ができない人という事で信用情報機関に事故情報が記録されてしまうのですが、一生ではないものの長い期間情報が残る場合が多いです。

情報が記録されている間はブラックの状態となり、サラ金などの利用が困難です。

申し込みをしても審査通過できない所が多いと思いますが、ブラックの状態である以上仕方ないと思って過ごすしかないでしょう。



ブラックの情報を消すには時効しかありません。

取引完了(完済や解約)から一定期間が経てば情報が消え、再びサラ金などを利用する事ができます。

利用開始からだと思っている人も多いですが、取引完了からなので気を付けて下さい。

事故内容によりますが5~10年はブラックのままで生活する必要があると思っておいた方が良いでしょう。

時効成立しブラックが解除されれば、元通りサラ金などの利用ができるようになります。



それじゃあ、ブラックの期間は全くサラ金の利用ができないのかというとそういうわけでもありません。

サラ金の中にはブラックOKな所もあるので、ブラックOKだと言われている所を利用すればブラックでも審査通過は可能です。

実際に申し込みをして審査通過できた人も多いので、利用したい人はブラックOKのサラ金を探して申込をしてみると良いでしょう。



知らない人が多いですが、意外とブラックの状態でも利用できる可能性がある所は沢山存在しています。

沢山と言っても利用できるのはサラ金に限られますが、実績のある所も多いので利用してみると良いでしょう。

ブラックOKなのは中小のサラ金になります、中小のサラ金を利用すれば条件を満たしているブラックの人なら借りれる可能性が高いです。

条件というのも安定した収入がある事などで、難しい条件を満たしている必要があるわけではありません。

条件を満たしているなら申込をしてみると良いでしょう。



ブラックだから借金はできないと思っている人が多いですが、それは勘違いで…本当は利用する会社が正しければブラックでも借金はできます。

ブラックでも事業資金を借りれる可能性もあるようなので、利用できそうな所を探して申込をしてみると良いでしょう。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー